2016年09月14日

くまのセバスティアーン(Beertje Sebastiaan,1991)オランダのアニメーション

http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-11549479979.html
2013年6月11日

《転載開始》

Beertje Sebastiaan De Geheime Opdracht 1991-2.jpg

くまのセバスティアーンくん:秘密の任務
(Beertje Sebastiaan: De Geheime Opdracht)

【英語版題】
星のくまのセバスティアン:最初の任務
(Sebastian Star Bear: The First Mission)

【ドイツ版題】
超くまのゼバスティアン
(Sebastian Superbär)

【ブラジル版題】
宇宙くま
(O Urso Espacial)

【スウェーデン版題】
スパイくまのセバスティアン
(Björnagenten Sebastian)

・監督(Regie)
フランク・フェーメルス(Frank Fehmers)
・制作(Producent)
フランク・フェーメルス
リシャルト・フェルハーテ(Richard Felgate)
・脚本(Scenario)
リシャルト・フェルハーテ
ミハエル・ユップ(Michael Jupp)
・音楽(Muziek)
アンリ・セロカ(Henri Seroka)
・美術監督(Production designer)
ファビオ・パスィフィコ(Fabio Pacifico)
・制作所(Productiehuis)
フランク・フェーメルス・プロダクション(Frank Fehmers Productions)

【資料】
Sebastian Star Bear: First Mission - Wikipedia English
Beertje Sebastiaan: De geheime Opdracht (1991) - IMDb

http://www.youtube.com/watch?v=lGckfpOdNOA


オランダのアニメは、普通に検索してもまともに出てきません。
絶対数そのものが少ないのです。>

Wikipediaの『オランダのアニメーション』
のカテゴリーを見ても分かるでしょう。

今回紹介するのは、数少ないオランダの長編アニメの一つです。
やっと見つけたという感じです。



母熊をハンターに連れ去られてしまった、
フリゼルダ(Griselda)という少女熊が、
母熊から聞いた昔からの言い伝えを信じ、
空に助けの願いを掛けたところ、
本当に、宇宙から救援の使者がやってきました。

名は、セバスティアーンという、白熊型の異星人です。

小型のロボット熊を従えています。

おおぐま座の星からやってきたそうです。

彼は、地球上の熊を助けるために
地球へやってきたヒーローですが、
最初のミッションというのが、
フリゼルダの母救出作戦という事なわけです。

で、悪の親玉は、ドラコ(Draco)という男で、
自ら所有する劇場で働かせるために、
世界中から熊をさらってきます。

さあ、果たして、救出作戦は成功するのでしょうか?



【題名の和訳について】
オランダ語の題名「Beertje Sebastiaan」の内の「Beertje」は、
「Beer」が「熊」ですが、
接尾辞「-tje」は「可愛らしい」「○○ちゃん」という意味があるそうです。
つまり「くまちゃん」といった意味合いです。

なので、直訳すると「くまちゃんのセバスティアーン」
「可愛いくまのセバスティアーン」となると思いますが、
日本語の語感を考えて「くまのセバスティアーンくん」としました。

「くん」も要らないと思うのですけどね。

《転載終了》



オマケ画像です!!

Beertje Sebastiaan De Geheime Opdracht 1991-3.jpg
Kosmiczny niedźwiadek (1991) - Plakaty - Filmweb

Beertje Sebastiaan De Geheime Opdracht 1991-4.jpg
Sebastian Superbär - VIDEOBUSTER.de

Beertje Sebastiaan De Geheime Opdracht 1991-5.jpg
Beertje Sebastiaan: De geheime Opdracht (1991) - IMDb
タグ:オランダ
posted by Satos72 | ├ オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集