2016年05月18日

おじいちゃんのロボット(Grandpa's Robot, 2009)コスタリカのアニメーション

アメブロは制限が厳しいのでvimeoの動画が埋め込みできませんが、
シーサーはそうでもないので、埋め込みできました。

http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-11601277838.html
2013年8月28日

《転載開始》

Grandpa's Robot 2009(コスタリカ)1.jpg

・スタジオ(Estudio)
モルフォ・アニメーションスタジオ(Morpho Animation Studio)
http://www.morpho.tv/

・資料
ACTUALIDAD TIC: Sarah será la primera película de animación digital 100% hecha en Costa Rica

Intro
http://vimeo.com/35649866

Grandpas Robot intro from Marlon Lemaitre on Vimeo.

モルフォアニメーションの映像作品ダイジェスト集
(冒頭に『おじいちゃんのロボット』の映像が出てくる)
http://www.youtube.com/watch?v=pdqdtn-k76c


コスタリカがこんなアニメを作っていたとは・・・。
デザインとしては『戦闘メカ ザブングル』(1982)のウォーカーマシンとか、
アーケードゲーム『Mr. HELIの大冒険』(1987)の主人公とか、
(古いネタですいません、こういう世代なもので)
私が高校生の時にデザインした1頭身ロボットに近い。

よく、マイナーな小国の作ったアニメというのは、
あまり大した内容ではないという、
妙な先入観があったりするのかも知れません。

例えば、少年少女や動物(擬人化されている場合が多い)達が出てきて、
何かするだけとか、そういうのが結構ある様な気がします。
(まあ、マイナーな小国に限らず、メジャーな国で作られたものにも、
そういったものはありますが。)

しかし、このアニメは、何か突出したものを作ってやろうという、
“気概”の様なものを感じました。

こういった“少年少女とロボット”ものは少なくないと思うのですけど、
コスタリカという国でこういうのが作られたというのが、
何だか驚きでした。

デザインも中々だと思います。

バカにしているつもりは無く、素直に感動しているのです。



さて、作品の内容ですが、
ネットからあまり情報を見つけられませんでした。

祖父の作ったロボットに乗って孫と孫娘が冒険するという内容の様ですが、
テレビアニメのようです。

主人公のロボットの名前は『アビエル』(Abiel)と言うそうで、
少年は『ダビド』(David)少女は『エリサ』(Elisa)です。

アビエルは、操縦席のガラス面を垂直にすると、
上部に顔が出てきますが、喋ったり出来るようです↓

Grandpa's Robot 2009(コスタリカ)2.jpg

取り敢えず、ここまでしか分かりません。



コスタリカには、他にも、
MarteStudioEstudio FlexQuinema
SpaceDogFigueroa Producciones
>などといったアニメスタジオがあり、
一通り作品を見てみましたが、
それぞれに個性溢れる作品を作っています。

今後のコスタリカアニメに期待!!

《転載終了》



この画像もついでにどうぞ!!
Grandpa's Robot  3.jpg
posted by Satos72 | ├ コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集