2017年08月23日

スモーキ・スモーキッチ(Smoki Smokić)セルビアのスナック菓子

https://ameblo.jp/sekaino-television999/entry-11597765545.html
2013年8月22日

《転載開始》

Smoki Smokić 1.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=l8cYz7q4ORk


スモーキ・スモーキッチ公式サイト
http://www.smokismokic.com/

セルビアの製菓会社

ソーコ−ナーダ・シュタルク(Soko-Nada Štark)
http://www.stark.rs/

による、スナック菓子のテレビコマーシャル映像。

3Dアニメーションと実写の合成。

ラッパーのイヌ?が、スケボーに乗り、
スプレーで壁に落書きしたりする。

犬なのは、スナックが骨の形をしているからだと思います。

ナムコのコンピューターゲーム
『パックマン』(Pac-Man)をご存知の様です↓
壁に骨の絵がスプレーで落書きされているのを見たスモーキが、
自分の頭部を描き入れると、それがパックマンとなって、
骨を追いかける。
その骨は、スナック菓子の形状や色とも重なる。

Smoki Smokić 2.jpg

着ぐるみによる販促もあります↓
Smoki Smokić i plavi zec za decu iz Zvečanske : Urban Standard

マラソン大会なんてのもあるみたい↓
Luka Ivić pobednik Smoki Smokić dečijeg maratona - Savremenisport.com

《追記》2014/9/4

Smoki Smokić 3.jpg
Smoki Smokić – нови вкусови - InStore.mk

Smoki Smokić 4.jpg
BeogradskiMaraton | Vest | Održan 23. Smoki Smokić Dečiji maraton
最近(2016年)のちびっこマラソン大会の様子。

Smoki Smokić 5.jpg
ŠTARK - Veliko finale 22.Decijeg Maratona Smoki Smokic
ちびっこマラソンの表彰式。
着ぐるみがお腹出してて、ケモショタ好きにはたまらんかも!?

《転載終了》
posted by Satos72 | ├ セルビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

ツォキッチ・ナ・エクスィッチ(Cokić Na eksić)セルビアの飲料

http://ameblo.jp/sekaino-television999/entry-12155054561.html
2017年1月21日

《転載開始》

https://www.youtube.com/watch?v=rZ7oZ99zsKc


Cokić Na eksić_1.jpg

今回は、セルビアの飲料のご紹介です!!

「ナ・エクス」(Na eks)
という会社の製品です。

Na_eks_logo.png
Production process - Na eks

《公式サイト》
http://www.naeks.rs/srpski

私は最初「Cokić Na eksić」を、
「エクスィッチにツォキッチ」と訳そうかと思っていましたが、
この飲料を製造している会社の名称が「Na eks」なので、
発音をそのままカタカナに充てました。

「ナ・エクスのツォキッチ」という意味かも知れません。
旧ユーゴ系の苗字をご覧になれば分かりますが、
「-ić」は「〜の息子」という意味ですから。

「Na」の語頭が大文字なのに「eks」の語頭が小文字なのは何故?
と思っていたら、「Na」も「eks」も名前だという。

「na」は、
セルビア・クロアチア語で「〜の上に」「〜の上で」を意味します。
英語の「on」みたいな意味です。

で、肝心の製品についてですが、
ボトルの一部が凹んでおり、そこに、
いわゆる「食玩」がカプセルに入れられて入っています。

ガチャガチャ(ガチャポン)みたいなカプセルに入れられて。

上の画像に桃色のカプセルが見えると思いますが。

日本の飲料の食玩は、キャップの辺りに付いていたりして、
ボトルの体積を減らさない様にしていますけど。

そのオマケの中には、「ペン」もあります。

Cokić Na eksić_2.jpg
Cokić Na eksić Nova godina

ボトルの裏が縦長に凹んでいて、
その凹んだところに入っています。

グッズには色んなものがある様です。

「スポンジ・ボブ」ともコラボをしています。
セルビアでは「スポンジボブ」が人気なんでしょうか?

「SpongeBob」は、セルビア語では、
「スンジェル・ボブ」(Sundjer Bob)というそうです。

Cokić Na eksić_3 Sundjer-Bob.jpg
Cokić Na eksić - Marketing

以前ご紹介したクロアチアのアイス
「こぐまのレド」(Ledo Medo)
も、スポンジ・ボブとコラボしています。
レド(Ledo)クロアチアのアイスクリーム&冷凍食品の会社
(2015年9月19日)

Ledo Medo SpužvaBob.jpg
Novi početak školske godine uz Ledo SpužvaBob sladoled - Ja trgovac

あの辺りでは人気なんでしょうね。

セルビアとほぼ同言語を話し、
宗派が違うだけで(セルビア正教かカトリックかの違い)
同じ南スラヴ系民族であるクロアチアでは、
「スプジュヴァ・ボブ」(Spužva Bob)となる様です。

それから、「ナ・エクス」の製品で気になったものが…。

「エクセス」(Excess)
というエナジードリンクが気になります。

Na eks Excess.jpg
Excess energetsko piće - Na eks

見た目、コーラっぽいのですが、名称も過激ですし、
「レッド・ブル」みたいな感じなのでしょうか?

以前ご紹介した、
セルビアやクロアチアに民族的に近いスロヴェニアのコーラ
「コクタ」(Cockta)
は体に良さそうですけど、
エクセスの方はどうなのでしょうか?
コクタ(Cockta)スロヴェニアの清涼飲料
(2015年2月21日)

Cockta.jpg
Cockta, the drink from our younger days. The heritage of Slovene brands

それと、
「パーティーの後」(After party)
というのも気になります。

Na eks After party.jpg
After party - Na eks

食べすぎ飲みすぎはしゃぎすぎた後に体調を整える、
滋養強壮剤の類の飲料ですか?
「オロナミンC」みたいな感じとか。
(断言は避けますが)

というわけで、話が脱線してしまった所でお開きといたします。

《転載終了》
posted by Satos72 | ├ セルビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

ツィピリピ(Cipiripi)セルビアのチョコレート製品

http://ameblo.jp/sekaino-television999/entry-11790884638.html
2014年3月8日

《転載開始》

Cipiripi 1.jpg

Cipiripi 2.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=JWorYHJiWnQ


http://www.youtube.com/watch?v=VrbVQLjtmMc


http://www.youtube.com/watch?v=vQYYzr-JtfM


《製造会社》
ツェントロプロイズヴォド・ベオグラード(Centroproizvod Beograd)
(1976年創業)
現在は、ネスレ(Nestlé)

チョコレート製品「ツィピリピ」のマスコットは、リスです。

リス好きにはたまらないかも?

かく言う私もリスは大好きです。

タケコプターではないですが、
プロペラが付いている帽子を被っているのが印象的。
ハッピーツリーフレンズにもそういう帽子のキャラ、いましたよね。
(初期デザインでは、帽子にプロペラは付いていなかった様ですが)

Cipiripi 3.jpg

Cipiripi 4.jpg

こちらは、ツィピリピのデザイン案です↓
Redizajn maskote i ambalaže Cipiripi | www.designed.rs

・・・所が、久々に見てみると、何だか様子がおかしい。

「Nestlé」の表示が出ています↓
CIPIRIPI - McCann Beograd

Cipiripi 5.jpg

最新の映像↓
Cipiripi Squirrel - Vimeo

Cipiripi 6.jpg

あれ?ネスレだったっけ?

以前見た時はネスレのネの字も無かったです。

不思議に思って調べてみたのですが、
何と、製造会社のツェントロプロイズヴォドが、
2011年にネスレに買収されてしまったそうです。
eKapija | "Nestle" i zvanično preuzeo srpski "Centroproizvod"
Centroproizvod Beograd − Wikipédia

つくづく残念です。

CDの会社も、ワーナーに買収されたとか、色々聞きます。

ローカルなものを愛する私としては、
何とかならないものだろうか?と、思っています。

《転載終了》
posted by Satos72 | ├ セルビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集