2017年08月06日

ネンディの日記(Plastusiowy pamiętnik)ポーランドの児童文学作品

https://ameblo.jp/sekaino-television999/entry-12298305305.html
2017年8月5日

《転載開始》


 
Plastusiowy pamietnik_1.jpg

今回紹介するのは、ポーランドの児童文学作品です。
何だか、チェブラーシカに似てる様で違う不思議なキャラですね。
 
まず最初に、そのテレビシリーズをご紹介します。
人形アニメーションと実写の融合です。
 
Wikipediaによると、8話(1話10分ほど)まで制作され、
1980〜1981年に放映されたのだとか。
 
監督(Reżyseria)脚本(Scenariusz)を、
ゾフィア・オウダク(Zofia Ołdak)が担当したそうです。
Plastusiowy pamiętnik (serial animowany) - Wikipedia
 
原作は、
マリア・コヴナツカ(Maria Kownacka, 1894-1982)という作家によるもので、
1931年に誕生したそうです。
Maria Kownacka.jpg
Maria Kownacka - Wikipedia
Plastusiowy pamiętnik - Wikipedia
 
Plastusiowy pamiętnik_5.jpg
KOWNACKA Marja Plastusiowy pamiętnik [I wydanie !] - Antykwariat Atticus
最も古い書籍は恐らく↑かも知れません。
(真ん中に余計な灰色の帯&文字が出てますが)
 
原題は「プラストゥシュの日記」(Plastusiowy pamiętnik)となりますが、
主人公の名前「プラストゥシュ」(Plastuś)は、
「粘土」を意味する「Plastelina」をモジった造語のようです。
読書 - poziomkaとポーランドの人々
 
実は1968年に内田莉莎子さんによって邦訳されており、
「ぼくはネンディ」という邦題が付けられ学習研究社より出版、
1976年に「ネンディのぼうけん」と改題されましたが、
その「ネンディ」という名前も「粘土」をモジった造語と思われます。
このセンスには感動を憶えました。
 
ぼくはネンディ.jpg
ぼくはネンディ - にわとり文庫 - おちゃのこネット
 
ネンディのぼうけん.jpg
アマゾン: Amazon | ネンディのぼうけん (新しい世界の童話)
 
更に、日本版では、
「ぐりとぐら」のイラストで有名な山脇百合子さんが担当しており、
中々良い人選ではないかと思いました。
 
勿論、地元ポーランドでも様々な人がイラストを描いており、
人によって絵柄も大分異なります。
 
Plastusiowy pamiętnik_2.jpg
Plastusiowy pamiętnik - Kownacka Maria | Książka w Sklepie EMPIK.COM
人形アニメ版を踏襲しているのでしょうけれど、
個人的にアンパンマンっぽくて余り可愛いとは感じません。
 
Plastusiowy pamiętnik_3.jpg
Plastusiowy Pamiętnik * KWIATKOWSKA ZBOROWSKI CD
これ、可愛くて凄く好きです!!
 
Plastusiowy pamiętnik_4.jpg
Plastusiowy Pamiętnik. Przygody Plastusia - ambelucja.pl
これもイイですね!!
 
それから、やはりというか、演劇にもなっています。
 
Plastusiowy pamiętnik_6.jpg
PLASTUSIOWY PAMIĘTNIK – Nowohuckie Centrum Kultury
 
アニメや漫画などの人気キャラクターというのは、大体に於いてですが、
ミュージカルなどの舞台になる事が少なくありません。
ネンディもやはりそうなりましたか…。
 
しかも、ココに紹介したものだけではなく、複数種類の舞台があります。
検索すれば色々と出てきます。
演者の顔が隠れているバージョンとか。
 
というわけで、ネンディをご紹介いたしました!!
 
《追記》
「Plastusiowy pamiętnik」「ぼくはネンディ」「ネンディのぼうけん」
の発表年、出版年が間違っていたので訂正しました。
 
「Plastusiowy pamiętnik」は、初登場(雑誌掲載)が1931年。
書籍化が1936年だそうです。
 
「ぼくはネンディ」の出版年は、
1967年、1968年、1969年と、情報によってマチマチですが、
1968年が恐らく最も妥当だと思われます。

《転載終了》
posted by Satos72 | ├ ポーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集