2016年05月15日

キツネのミキータ(Лис Микита, 2007)ウクライナのアニメーション

http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-11597173174.html
2013年9月6日

《転載開始》

Лис Микита, 2007.jpg

・発案、顧問(Автор ідеї, Замовник)
パウロ・ムィハーイロヴィチュ・モウチャン
Павло Михайлович Мовчан
・脚本と演出(Сценарій і постановка)
ヴォロディーミル・クメーティク
Володимир Кметик
・美術主任(Головний художник)
エドゥアールト・クィルィーチュ
Едуард Кирич
・作曲(Композитор)
ムィロスラーウ・スコールィク(ミロスラフ・スコーリク)
Мирослав Скорик
・映画スタジオ(Кіностудія)
フレスクィ
Фрески

・話数(Епізоди)
26話

・資料
Лис Микита (мультсеріал) - Wikipedia, Українська
Мультяшний Лис Микита порадує чи злякає дітей? | Читомо
Відбувся прем'єрний показ першого українського мультсеріалу "Лис Микита" - Електронна бібліотека України

http://www.youtube.com/watch?v=VpROlAmhDyU


近代期にウクライナ文化を推進した文化人、
イヴァン・フランコー(Іван Франко)により、
中世フランスで生まれた物語群『狐物語』(Roman de Renart)が
翻案されたものを、アニメ化。

ちょっと前、
『狐物語』を現代版に翻案したものと思われるフランスのアニメ
『おれ、ルナール』(Moi Renart)を紹介しましたが、
http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-11550297630.html
今回紹介するのは、ウクライナ的に翻案したものの様です。

Wikipediaによると、民主化されて以降初めて制作された、
ウクライナのテレビアニメなのだとか。

主人公のキャラデザインはちょっと微妙ですけど、
デザイン性豊かなキャラクター群に彩られ、それが観ていて愉しい。

「Микита」は、原音に近い日本語表記をするならば、
「ムィクィータ」となると思いますが、もしこのアニメが日本に上陸したら、
常識的な「ミキータ」表記となると思います。



●DVD情報
Лис Микита 5 DVD Box | Телекомпанія Малятко ТВ
Лис Микита. Анімаційний фільм (5 серій (26 частин))- Іван Франко (DVD PAL) - RussianDVD.com



因みに、2010年度『アイスホッケーU18世界選手権』
はウクライナで開催された様ですが、
そのマスコットも『キツネのミキータ』という名前だそうです。
Лис Микита став талісманом ЧС-2010 з хокею.jpg
Лис Микита - талисман домашнего чемпионата мира по хоккею - Хоккей на СПОРТ.UA
でも、ネット上に殆ど画像が出ていないのは何故?



また、熊の軍人が『ウリクペン救助隊』の熊(八五郎)を彷彿とさせます。
Лис Микита ウリクペン救助隊+キツネのミキータ 2.jpg
勿論偶然でしょう。このアニメが制作された日本ですら、
このアニメは極一部でしか知られていないと思いますし。

私が2歳の時(1974〜1975)に放映されていた上に、
恐らく殆ど再放送もされていないかも知れません。
見た記憶が無いので。
ウリクペン救助隊 - Wikipedia

《転載終了》



使わなかった画像
Лис Микита, 2007-2.jpg

Лис Микита, 2007-3.jpg

Лис Микита ウリクペン救助隊+キツネのミキータ 1.jpg
タグ:ウクライナ
posted by Satos72 | └ ウクライナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集