2016年08月31日

胚M番(EMBRIO No. M, 1971)マケドニアのアニメーション

http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-11613998879.html
2016年8月29日

《転載開始》

・キリル文字表記
Ембрио No. M

・監督(Режија)
ペタル・グリゴロフスキ
Петар Глигоровски

・制作会社(Производство)
ヴァルダル映画
Вардар филм

・制作年
1971年

https://www.youtube.com/watch?v=ahedSHA2f8g


Ембрио No. M 2.jpg

Ембрио No. M 1.jpg
亜空間(?)を悠然と進むこの存在は一体・・・?

Ембрио No. M 3.jpg
2体のアメーバの様な存在が、合体して、
のび太くんかドロンジョ様の様な声を上げる。

Ембрио No. M 4.jpg
そうして誕生したのが、右下のピンク色の存在。

久々のマケドニアのアニメーションです。

前回マケドニアのアニメーションを紹介したのは、
もう3年も前ですね。
手(Рака, 1980)マケドニアのアニメーション
2013年9月15日

今回紹介のアニメーションは、
その当時見つけたものの一つです。

「マケドニアのアニメーションって無いかな?」
とずっと探し続け、やっと3年ほど前に幾つか見つけたのです。

実はそれ以前にも
マケドニアのアニメーションを一つ紹介しているのですが、
毒気のある政治風刺的な、「サウスパーク」辺りを意識した様な、
よくある感じのCGアニメーションなので、
もうちょっとちゃんとしたものは無いかな?と思っていたのです。
エドノーキ(Еднооки)マケドニアのアニメ
2009年7月23日

今回紹介のアニメーション『胚M番』は、
実験アニメーションだそうですが、如何にも、
異空間か宇宙空間に於ける不思議な存在の営みというか、
はっきりと申せば、シュルレアリスムをアニメーションにした様な、
シュールさに満ち溢れたわけの分からない世界を描いている感じ。

不穏な香りのBGMも雰囲気出てます。

のび太くんの様な、ドロンジョ様の様な声が
「い〜い〜い〜ぃ!! あ〜あッ!!」
というのも印象的。

ドラえもんに助けを求めようとするのび太くんの喘ぎ?
ヤッターマンにやられて悔しいドロンジョ様の怒り泣き?

でもよく見れば、恐らくですが、ミクロの世界を何か暗示的に、
象徴的に描いている様にも・・・。

「受精」とか?

『胚M番』という題名を見れば「なるほど」という。

機械っぽい描写もあるのですが、バイオテクノロジーとか、
そういった人工的なものの諷刺的暗喩なのか?

いずれにしても、分析は難しいと思いますし、
的外れな分析をしてしまう危険性も考えると、
勝手な解釈は避けようと思います。

マケドニアのアニメで前回ご紹介した『手』という作品は、
巨大な手に甘えてダメになっていく人間を描いた諷刺的作品ですが、
やはりこの作品もシュルレアリスムの要素を感じさせます。

Рака, 1980-5.jpg

但し、『胚M番』とは違い、割と内容は明快です。





話は変わるのですが、私は『胚M番』を見て、
1987年の伝説のシューティングゲーム
『R-TYPE』(IREM)を思い出してしまいました。

https://www.youtube.com/watch?v=9qXHicrtLJU


R-TYPE 1.jpg

心臓みたいなのが2面のボスで、
サナダムシの様なものが管から出たり入ったりを繰り返します。
サナダムシ?の名前は「インスルー」といいます。

私はこの2面のボスを見て、
ろくでなし子さんを思い出してしまうのですが・・・。
名前が「ゴマンダー」というので、なるほどという。

R-TYPE 2.jpg

最終面では、
緑色したカエルの様なものが体当たりをかましてきます。

名前は「ミックン」といい、
アーケードゲーム専門誌「ゲーメスト」でも、Wikipedia日本語版でも、
「水子のような」という表現がされていました。

右端で胡坐をかいているお爺さんは、
バイド帝国の支配者、バイドさんです。





2年後の1989年には、続編の『R-TYPE II』が登場。

https://www.youtube.com/watch?v=foDADP2Lecs


R-TYPE II.jpg

2面のボスは「バラカス」という名前のカニさんなんですけど、
上下に竿を上げ下げします。

その竿の先っちょの黒光りならぬ紫光りしている部分が弱点。

そこに波動胞を3発ほど撃ち込まれると、
イッて(昇天して)しまいます。

増田ぴろよさんがデザインしていてもおかしくはないカニさん?

というわけで、アニメーションの紹介記事の筈が、
いつの間にかレトロゲームの紹介記事になってしまいました。

すいません・・・。

《転載終了》
posted by Satos72 | ├ マケドニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

くまのジェイミーのマジカルサーカス団(杰米熊之魔幻马戏团)中国のアニメーション

http://ameblo.jp/sekaino-television999/entry-12021711960.html
2016年8月13日

《転載開始》

杰米熊之魔幻马戏团 1.jpg

・総監督(总导演)
張澋源(张澋源)チャン・ホンユェン

・脚本主任(总编剧)
許妍紅(许妍红)シュ・ヤンホン

・スタジオ
福建泉州盛克鞋服有限公司
杭州東方国竜影視動画有限公司(杭州东方国龙影视动画有限公司)

第1話
https://www.youtube.com/watch?v=3aRVnav1tDI






全国のケモナーさん!!

テディベアファンの方々、ご注目!!

というわけで、久々の中国アニメーションです!!





中国というと、まあ色々とありますが、
取り敢えずはアニメの話でもして和んでみましょうよ。

中国アニメーションと言えば、よく言われるのが、
聊かオリジナリティに欠ける所ですよね。

例えば、絵柄が日本のアニメそのものだったりとか、
とにかく何かの二番煎じという印象は否めない。

今回ご紹介するのもそんな印象は否めませんが、
個人的にこの手のものは大好きですので、取り上げてみました。

『メイプルタウン物語』とか『ドンチャック物語』とかの、
ちょっと懐かしいケモアニメが好きな私。

アニメではないけど『シルバニアファミリー』とかも。

そんな私にとっては、中々好きになれる絵柄でした。





2012年にテレビ放映されたという、
「くまのジェイミーのマジカルサーカス団」
のその内容についてですが、
主人公はジェイミー・ベア(JMBEAR)(杰米熊)といい、
ミーミー・ベア(米米熊)や、シャオシャオ・ベア(小小熊)らと、
マジカルサーカス団を結成。

甘谷遊園地(甜心山谷游乐场, スウィートヴァレー遊園地)
の建設資金を稼ぐために、サーカスツアーを決行する、
という感じでしょうか?

杰米熊之魔幻马戏团 2.jpg

ミーミーがちょっと女子高生っぽい?
中国の女子高生の制服がどんななのか調べてみたところ、
どうもジャージの様です。

つまり、日本の女子高生の制服を、ネットか何かで見て、
ミーミーの服装をデザインしたのだろうか?というのが、
私の臆測です。

それと気になったのは、シャオシャオのヘソだし。
ケモショタへのサービスも忘れてはいません(笑)!?

中国アニメには、やたらとヘソだしが多いと言う印象。

仲間には「眼鏡熊」というそのまんまな名前の熊や・・・、

杰米熊之魔幻马戏团 3.jpg

大柄な黒熊のポーポー(黒熊波波)もいます。
キツネの女の子は、カノジョですか?

杰米熊之魔幻马戏团 4.jpg





っと、ここでふと気付いたのは、
「マジカルサーカス団」編がどうも第2弾らしいという事でした。

では「第1弾」が何なのか調べてみたところ、
「くまのジェイミーの不思議な魔術」(杰米熊之神奇魔术)
というものでした。

杰米熊之神奇魔术.png
杰米熊之神奇魔术_好搜图片

第1話
杰米熊之神奇魔术:01 百年庆典风波 - 优酷


2011年放映のようです。





更に調べてみると、最新作と思われるものも出てきました。
2015年放映のようです。

杰米熊之魔瓶大冒险.jpg
动漫: 杰米熊之魔瓶大冒险 TV版 2015 - 优酷

「くまのジェイミーの魔瓶大冒険」(杰米熊之魔瓶大冒险)
というものです。

第1話
https://www.youtube.com/watch?v=xI4R5-qIdJw


地面に突然空いた穴(シンクホール)の中に入ると、
昔の中国を彷彿とさせる建物が建っている
猫族の世界になっているのですが、
そのネコの住人達を奴隷化する魔瓶大王を相手に、
ジェイミー達が戦うバトルものだそうです。

ジェイミー達は、
ネコの世界の救世主として戦うという設定の様です。

驚きなのが、
身に付ける鎧が如何にも「聖闘士星矢」的というか、
三国志とか水滸伝をカッコよく改変した
RPGなどのゲーム辺りにでも出てきそうな、
西洋風鎧と中国風鎧を折衷して
メタリックにした様な鎧だったりします。

しかも、鎧を身に付ける時、
その鎧がどこからともなく飛んでくるんですよね。

日本のヒーローものからの影響は間違いありません。

戦隊ものの要素も感じます。

でもやっぱり、必殺技を発動する時は、
竜、朱雀、麒麟、白虎、玄武などが出てきたりするので、
そこが如何にも中国らしいですね。

↓ジェイミーたちの案内役と思われる二人。
アラビアの踊り子と天女を足した様な人は、
如何にもやなせたかしっぽい?

杰米熊之魔瓶大冒险 2.jpg

それにしても、凄い無茶苦茶な事をしてくれましたねェ・・・。

本家のところで、パロディの様な、
原作レイプの様な事をしているっぽい・・・。

私の感覚からみれば、メイプルタウン物語を、
バトルものにした様な感じです。

鎧のパーツが飛んできて、
パティの体にガシンガシンと組まれていくのを妄想してしまいました。

YouTubeに出ていましたが、
この作品は「第四部」との触れ込みで上げられていました。

ということはつまり「第3弾」があるという事です!!





第3弾は、
「くまのジェイミーの甘味集結号」(杰米熊之甜心集结号)
というそうです。

杰米熊之甜心集结号 1-1.jpg
杰米熊之甜心集结号- 动漫FM

第1話
杰米熊之甜心集结号第01集 - 腾讯视频


2013年放映の様ですが、内容は、ジェイミーたちの住んでいる
甘谷(甜心山谷, スウィートヴァレー)の征服を目論む、
悪の獅子霸王(霸王狮)に戦いを挑むというバトルものです。

第3弾からして、既にバトルものになっていました。

杰米熊之甜心集结号 3.jpg

黄緑色の服の女の子、新キャラですか?
カワイイ!!

杰米熊之甜心集结号 4.jpg

ロボットまで出てくるし・・・。
(もうちょっとカッコよくは・・・)

杰米熊之甜心集结号 5.jpg

まさか、こんなのが覇王獅じゃないでしょうね!!
実は、黒幕が・・・(おっとネタバレはいけない)。

そういえばこのキャラ、第1弾でも、
「マジカルサーカス団」編でも、敵役として出てきますね。

あと、耳に残り思わず口ずさんでしまいたくなる?
キャッチーな主題歌ですが、第1弾から第4弾まで、
全て同じ歌です!!

通常は、歌が違うものになったりしますし、
同じものを使うにしても、アレンジが施されていたりしますけど、
このアニメの主題歌は、全く同じものを使用しています。

これもこれで、面白いかな、と。
(手抜きなんて言いませんよ・・・)





そんなわけで、
調べてみると意外と奥が深かったアニメーションでした!!

《転載終了》



※中国の動画は規制の厳しいアメブロには貼れませんが、
シーサーには貼れるので貼りました。
posted by Satos72 | ├ 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

クブシュ・ジュース(Kubuś sok)ポーランドの飲料

http://ameblo.jp/sekaino-television999/entry-11806937950.html
2014年5月3日

《転載開始》

Kubuś sok 1.jpg

Kubuś sok 2.jpg

《公式サイト》
http://kubus.pl/

クブシュ・ジュース - プレイステーション2キャンペーンTVCF
(Kubuś sok, Playstation2)
http://www.youtube.com/watch?v=WAvvtxA9CRQ


クブシュ - 水中世界編
Kubuś “Podwodny Świat”
http://www.youtube.com/watch?v=K9B6nJeyQKM


ポーランドには、「クブシュ・ソク」という、
果物や野菜を複数合わせたミックスジュースがあるのですけど、
そのマスコットは、クマさんです。

マスコットの名前は、クロツキ(Klocki)と呼ぶみたいです。

クブシュ(Kubuś)というのはどういう意味なのでしょうか?

「熊」という意味なのでしょうか?

でも、ポーランド語で「熊」は「Niedźwiedziowate」と表記します。

調べてみたところ、男性名である「ヤクプ」(Jakub)の愛称だそうです。
(「クブシュ」のWikipedia日本語頁では「ヤクブ」と出ていますけど、
ポーランド語は語尾の有声音は無声化します。)

1944年のワルシャワ蜂起で使用された、
即席装輪装甲車の名前でもあるそうです。
クブシュ - Wikipedia

「Kubuś」で画像検索すると、
やたらと「くまのプーさん」がでてきますけど、
「くまのプーさん」をポーランド語では
「Kubuś Puchatek」(クブシュ・プハテク)
と呼ぶからの様ですね。

デザインしたのは、ポーランドのデザイナー
ヴォイテク・ヴァレンジク(Wojtek Walendzik)さんだそうです。
http://www.wojtekdesign.com/

↓こちらは、マスコットの古いデザインでしょうか?
Sok KUBUŚ - znak towarowy - Money.pl

Kubuś sok 3.jpg

《転載終了》



《オマケ画像》
本文にあった「プレイステーション2キャンペーン」映像より
如何にもカートゥーンネットワークに出てきそうな絵柄?
クブシュの “腹チラ” が拝めるのでケモショタにおススメ!!
(否、「ケモショタ」というには年齢的に微妙か…)
Kubuś sok 4.jpg
Kubuś sok 5.jpg

「水中世界編」より
人魚を救出してお礼にグッズを貰おう!!
Kubuś sok 6.jpg
Kubuś sok 7.jpg

着ぐるみです↓
後におじさんが写っちゃっていますが…。
Kubuś w Krakowie - Kubus.pl
news1411138680-91.png

その他の画像です↓
Kubuś 1.jpg
Kubuś 2.jpg
Kubuś 3.jpg
posted by Satos72 | ├ ポーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集